甲子大黒天本山の御朱印情報!珍しい色紙おみくじについても紹介します。

山形県御朱印

甲子大黒天本山(きのえねだいこくてんほんざん)は、商売繁盛・財運・開運招福の大黒様です。

小野川温泉を一望できる高台にあり、甲子大黒天様が眺めておられます。

今回は、甲子大黒天本山の御朱印などについて紹介していきます。

  • どんな御朱印がいただけるの?時間は?
  • 御朱印帳はある?
  • 色紙のおみくじってどうやっていただくの?

などについて紹介していきますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症の状況により、御朱印の対応及び時間の変更等があるかもしれません。
公式サイト等で最新情報の確認をお願いします。

甲子大黒天本山の御朱印、授与時間や場所

甲子大黒天本山の御朱印をいただける場所は、本堂右側の「御祈祷申込所、御札・拝受品受所」です。


御朱印をいただける時間は、グーグルマップの営業時間が9時から17時とあり、甲子大黒天本山で体験ができる腕念珠づくりと写経の受付が9時から16時となってるので、9時から16時までは対応していただけるのではないかと思います。

スポンサーリンク

甲子大黒天本山の御朱印

甲子大黒天本山の御朱印は、現在2種類の御朱印がいただけます。

見開き状態になるようにいただきました!

甲子大黒天本山の通常御朱印

甲子大黒天本山の子年特別御朱印

大黒天のご縁年の子年の12月までいただける期間限定特別御朱印です。

黄金色の御朱印で、初穂料は500円。

真ん中の「開運」をみると願いが叶えられそうなかんじがしてきます。

頒布を4月1日より開始する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で6月1日にずれてしまい「疫病退散・復興成就」の特別印を加えることになったそうです。

 

子年はあと残りわずかで終わってしまいますが「開運御朱印」続いてほしいですね。

スポンサーリンク

甲子大黒天本山のオリジナル御朱印帳


上の御朱印帳は、大黒様のお使いとされる白ネズミが描かれていてとっても可愛いかんじの御朱印帳です。

下の御朱印帳は大黒様の象徴とされる小槌のデザインが描かれています。

一見色違いだと思ったのですが、表紙柄が違いますね。

スポンサーリンク

甲子大黒天本山の色紙おみくじ

甲子大黒天本山のおみくじには「色紙おみくじ」という珍しいおみくじがあります。

おみくじ筒からおみくじ棒を出してお渡しすると、色紙裏にした状態でおみくじが渡されます。

頂いたらさっとひっくり返して…です。

裏にはおみくじの解説が付いています。

色紙おみくじは住職様が手書きで制作されておられて、全部で20種類。

持ち帰って、いただいた状態のままリビングに飾っています。

額縁に入れるのも良いですね☆

スポンサーリンク

甲子大黒天本山の駐車場について

甲子大黒天本山の駐車場は、小野川温泉「宝寿の湯」の駐車場と一緒になっています。

宝寿の湯の入り口には甲子大黒天本山の石碑があり、その脇に下車の看板があるので分かりやすいと思います。

 

甲子大黒天本山の専用駐車スペースは見当たらなかったので(あったらごめんなさい)入口付近に駐車しました。

参道を50mほど歩いて到着です。

スポンサーリンク

まとめ

甲子大黒天本山の御朱印などについて紹介してきました。

甲子大黒天様が眺めている景色はすごく綺麗でしたよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

宍戸宏彰(@iiyone2020)がシェアした投稿

今年いっぱいで終わってしまう特別御朱印は、新型コロナウイルスが終息するまで「開運御朱印」として続けてほしいなぁ~と思いました。

 

甲子大黒天本山の詳細
住所山形県米沢市小野川町2580
電話番号0238-32-2929
公式HPhttp://www.daikoku-sama.com/
公式SNSなし
タイトルとURLをコピーしました