鳩森八幡神社の御朱印・御朱印帳|種類、時間や場所。おみくじやお守り、見どころも紹介!

東京都御朱印

今回ご紹介するのは、東京、渋谷区千駄ヶ谷にある「鳩森八幡神社」です。

渋谷区という立地にありながら、とても静かで緑豊かな神社です。

「鳩森八幡神社」の創建は、西暦720年代と言われています。

なんと一千年以上前のこととは驚きです!!

はじまりは、今の神社のあるあたりの林に白雲が降りたことを不思議に思った村人が近づいてみると、白鳩が数多く西に向かって飛び去るという縁起がいい現象に遭遇。

それをきっかけに、神様が宿る、鳩森「はとのもり」と名付けた小さな祠を営んだとされています。

将棋会館がすぐ隣にあることもあり、多くの対局前の棋士が勝利祈願に訪れるそうで、なんとあの羽生名人も結婚式を挙げた神社としても有名です。

鳩の森八幡神社へのアクセスは、JR総武線「千駄ヶ谷」、都営大江戸線「国立競技場」、東京メトロ副都心線 「北参道」駅からいずれも下車徒歩5分ほどでとてもアクセスの良い場所にあります。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症の状況により、御朱印の対応及び時間の変更等があるかもしれません。
公式サイト等で最新情報の確認をお願いします。

鳩森八幡神社の御朱印受付時間や場所

大鳥居を入るとすぐ境内案内図があります。

御朱印がいただける場所は、社殿のすぐ左にある社務所です。

御朱印の受付時間は、特に公式ホームページに記載されていないのですが、社務所窓口の開いている時間が午前9時〜午後5時となっているので、御朱印がいただける時間も、午前9時半から午後4時頃までを目安にすると良いと思います。

私が何度か伺った平日は、御朱印をいただくのも全く並びませんでしたが、週末は多少混むかもしれないので、時間に余裕を持って行くのをおすすめします。

スポンサーリンク

鳩森八幡神社の御朱印種類・値段(御朱印料)

鳩の森八幡神社の御朱印は、通常の物として、神社の御朱印と、富士塚の登山記念となる御朱印の2種類、そして初詣や夏詣など季節限定の御朱印があります。

こちらは、通常の御朱印と富士塚の登山記念の御朱印を見開きでいただいたものです。

シンプルながら堂々とした筆文字が迫力がありますね。

そして、富士山が書いてある赤い大きなスタンプが印象的な富士塚登山記念の御朱印には、千駄ヶ谷冨士登拝とあります。

なお、平成29年2月より、かわいい鳩のスタンプが追加されたそうです。

その他に、期間限定の御朱印として、毎年元日から1月31日まで頒布される「初詣御朱印」。



毎年7月1日からの1ヶ月間頒布される夏詣のブルーのスタンプが涼しやかな「夏詣限定御朱印」。


9月の「例大祭限定御朱印」。

などがあります。

また、令和2年11月14、15日には皇位継承に伴って「大嘗祭限定御朱印」も頒布されました。

大嘗祭とは、新嘗祭のうち新天皇が即位して最初のもの、つまり一世に一度のものなので、こちらの御朱印はとてもレアなものと言うことですね!

初穂料はすべて500円です。

限定御朱印については、公式Instagramに情報がアップされていますので参考にされることをおすすめします。

また、公式ホームページの新着情報 & お知らせによると、コロナの感染状況が落ち着いた事もあり、令和3年11月1日より、平日に限り直書きでいただけるようになりました。

ただこちらも感染状況の拡大によっては変更になる可能性があるので、事前に公式ホームページをチェックするようにしましょう。

スポンサーリンク

鳩森八幡神社の御朱印帳のデザイン・サイズや価格

鳩の森八幡神社には、神社オリジナルの御朱印帳が複数あります。

まずは文庫サイズの御朱印帳で、深緑色(無地)、えんじ色(無地)、ピンク色と紫色の桜柄の3種類あります。

3種類ともに御朱印帳の表面右下に「鳩森八幡神社」の文字と御神使の鳩の絵が金色で箔押しされていて裏面は無地でビニールカバー付きです。

初穂料は1000円。

新しく令和3年の5月に発売された御朱印帳は、鳩森の『H』と八幡神社の『8』をイメージしたデザインだそうで、公式インスタグラムにも、「自粛期間を使い職員一同、練りに練った御朱印帳です!」と紹介されている力作(?!)です。

書き置きの御朱印が貼りやすいようにやや大きめなサイズになっていてます。

初穂料は御朱印込みで2,000円、富士塚の御朱印も一緒だと2,500円です。

スポンサーリンク

ご神札・御守り等鳩森八幡神社の「富士塚」

鳩の森八幡神社では、寛政元年に築造されたと言われる富士塚も有名で、都内に現存する最古のもので、都指定の有形民俗文化財です。

富士塚とは、富士山の溶岩などを用いて人工に造られた山や塚のこと。

ここに登れば、富士登山をしたのと同じ御利益があると言われ、交通が発達していなかった昔の人の知恵ですね。

少し時代を感じる案内看板もありました。

鳥居の先に登山口があります。

富士塚の高さは6m、直径25mほどで、1、2分で登れるとありますが、いざ登ってみると、山裾には浅間神社里宮、7合目の洞窟には富士講の指導者として名高い食行身禄(じきぎょうみろく)の像、山頂には奥宮、金明水などが配され、まさにミニ富士という感じす。

さらに頂上からの眺めもいい景色で、思った以上に本格的な登山気分を味えました。

ただ、思いの外足場も険しく、滑りやすいので、スニーカーで登るのがおすすめです。

そんな本格的な富士塚は、「ブラタモリ」でも取り上げられて、タモリさんも実際訪れ、登頂しています。

富士塚の登山口に置いてあるリーフレットの左下のバーコードを読み込むと、東京都文化財情報データベースにアクセスでき、千駄ヶ谷の富士塚の詳しい情報を見る事ができます。

スポンサーリンク

鳩森八幡神社の「将棋堂」

鳩の森八幡神社には、日本将棋連盟より、将棋に関わる人々の技術向上と将棋界の発展を祈り奉納された「王将」の大駒を納める将棋堂があります。

参拝すると棋力向上、勝運にも恵まれるといわれ多くの人々がお参りしています。

毎年1月5日の祈願祭では、将棋連盟会長をはじめ最前線でご活躍されるプロ棋士の先生方が複数名で将棋堂を訪れ、将棋界の発展を祈願します。

また、最寄駅の1つ、千駄ヶ谷駅にも大きな駒が飾られています。

千駄ヶ谷の街は将棋と縁が深い事から、神木隆之介主演で映画化もされたコミック「3月のライオン」や松山ケンイチ主演の映画「聖の青春」、玉木宏主演のNHKドラマ「盤上のアルファ」などの撮影現場になったこともあり、将棋ファン、アニメファン、ドラマファンにもたまらないスポットとなっています。

「3月のライオン」では、登場人物それぞれが、対局前、対局後、様々な思いを抱えてこの鳩の森八幡神社の鳥居の前を行き来します。

こちらは主人公との対戦を控えた棋士が藁にもすがる思いで鳩の森八幡神社をお参りするシーンです。

コミックの中では数多く「将棋会館」の外観が出てきます。

スポンサーリンク

鳩森八幡神社のおみくじ

鳩の森八幡神社には可愛らしい風水色だるまがあります。

種類は10色もあり、ご利益もそれぞれ違うので、どれを買うか迷ってしまいそうですね。

またこちらの招き猫もとてもかわいい授与品です。

こちらは6色あり、私は黒の厄除け招き猫を買いましたが、愛嬌があってとても可愛いです。

初穂料は、風水だるま、招き猫、どちらも500円です。

スポンサーリンク

鳩森八幡神社参拝と一緒に「マンホールカード」をゲット!

千駄ヶ谷駅から鳩の森八幡神社方面に5分ほど歩いた千駄ヶ谷大通り商店街沿いには、「3月のライオン」のキャラクターと将棋の駒のデザインを起用したマンホールが6種類9枚設置されています。

さらに、将棋会館ではこちらの渋谷区のマンホールカードをいただけます。

ちなみにマンホールカードとは、下水道広報プラットホームが発行する無料で貰えるカードで、日本全国のご当地マンホール蓋がデザインされたコレクターも多い人気のカードです。

その他にも全国には沢山のマンホールカードがあるので、ぜひコレクションしてみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

さいごに

鳩の森八幡神社の花手水舎もとても美しいことで有名です。

お花は毎週金曜日に取り替えられ、詳しい紹介は公式Twitterにて紹介されています。

この花手水を見るのも、鳩の森八幡神社を伺う楽しみの一つになっています。

また、千駄ヶ谷の街には、将棋会館で対戦する棋士たちが出前を頼むお店も沢山あります。

11月17日は「将棋の日」になっており、令和3年11月15日から19日には「将棋めしスタンプラリー」というイベントも開催されました。

鳩の森八幡神社に参拝したついでに、棋士の方々御用達のお店でランチをしたり、オリンピックの競技会場になった国立競技場、神宮外苑も近いので、のんびりとお散歩するのもいいですよ。

 

鳩森八幡神社の詳細
住所東京都渋谷区千駄ケ谷1-1-24
電話番号03-3401-1284
公式HPhttps://www.hatonomori-shrine.or.jp/
公式SNS
タイトルとURLをコピーしました